フードスモーカー
スポンサーリンク

6月19日に放送されていた「ヒルナンデス」の伝説の販売士・本当に欲しい夏家電、のコーナーで、おすすめ品の1つとして、卓上スモークを紹介していました。

燻製はやや手間がかかる、という印象でしたが、10分で燻製にできるという優れものです。

今回は、卓上スモークについて紹介させていただきます。

スポンサーリンク

伝説の販売士が愛用しているという卓上スモークがスゴイ

フードスモーカー引用元:https://www.green-house.co.jp/special/smokerecipe/

伝説の販売士が愛用しているという卓上スモーク・フードスモーカー

場所を選ばず、肉も魚もお菓子にも使えるという調理家電です。

一流シェフも愛用しているという調理家電。

燻製をテーブルの上でも作れるフードスモーカーです。

高さはわずか16cm、重さは300gと軽量です。

場所をとらないのも良いですね。

グリーンハウスの「フードスモーカー」

コンパクトな調理家電ですが、使い方もとても簡単。

番組では、スモークチーズの作り方を実演してくれました。

燻製に必要な道具

燻製に必要な道具は、フードスモーカー・ファスナー付きビニール袋・スモークチップのみ。

・お肉に合うサクラチップ

・お魚に合うリンゴチップ

・万能タイプのヒッコリーチップ

小型レシピ・スモークチップも付いています。

スポンサーリンク

スモークチーズの作り方

スモークチーズの作り方

1.チーズをお皿ごと袋に入れます。

2.袋のファスナーを閉じ、少しだけ開けておきます。

3.開けたスペースに「フードスモーカー」のチューブを差し込みます。

4.「フードスモーカー」の上部にスモークチップを入れます。

5.「フードスモーカー」本体の黒いボタンを押します。

6.周りの空気を取り込みはじめ、チューブから袋にはきだします

7.袋の中に空気が充満したところでスモークチップに火をつけます。

8.袋の中にスモークチップの煙が入っていくのでそのまま放置。

9.空気が充満したら、チューブを抜き、しっかりと袋を閉じて、置いておきます。

10.約10分放置し、スモークチーズの完成です。

テーブルの上でたった10分で作れるスモークチーズ

「いい匂い」、「とても美味しい」と大好評でした。

普通のチーズを燻製にすると、外が真茶色になって、苦味があるようですが、このスモークチーズは香りだけでとても良いということです。

さらにすごいのはここから!

チューブで煙を送り、ピンポイントで燻製を送れるので、おかずやナッツ、サラミ、ウインナー、さきいか、ポテトチップスも燻製にできるということです。

燻製したナッツはかなり美味しいお店の味、ということで、ポテトチップスも絶品。大好評でした。

ポテトチップスの場合は、一ヶ所だけ少し穴をあけ、そのままホースを入れ、封をして完成とかなりお手軽。

このスモーカーは、価格もお財布に優しいんです。

グリーンハウス・「フードスモーカー」 GH-SMKB-SVは、5940円

もっと高いと思っていたので驚きました。

「フードスモーカー」を使うことで簡単・短時間で燻製できます。

価格も5940円と、予想以上にお手頃価格でした。

料理に活用し、おつまみを作るにも良いですね。

ナッツやポテトチップスも燻製で味がとても変わり美味しい、と絶賛されていました。

手間がかかる印象の強い燻製が、机の上で10分で作れる、ということに驚きです。

スポンサーリンク

まとめ

「ヒルナンデス」で紹介していた

伝説の販売士が愛用しているという卓上スモーク・フードスモーカー

場所を選ばず、肉も魚もお菓子にも使えるという調理家電です。

机の上で使用し、10分で燻製が完成する優れもの。

値段もお手頃価格の5940円でした。

料理にも使うことができ、おかずやナッツ、サラミ、ウインナー、さきいか、ポテトチップスも燻製にできるということです。

簡単に燻製ができるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事