100均ダイソー 2019年末お掃除グッズ12選!激売れ油汚れクリーナー
スポンサーリンク

11月26日に放送された「めざましテレビ」の、”リポーターやってください!”のコーナーで、ダイソーのお掃除グッズを紹介していました。

年末の大掃除に活躍するお掃除グッズ。少し早い時期から少しずつやっていくと良いのですが、つい年末に集中してしまう方もいるのではないでしょうか。

100均ダイソーで便利でコスパの良いお掃除グッズを使ってみては?

1500アイテムのお掃除グッズを扱っているダイソーで、お掃除グッズを紹介していました。

スポンサーリンク

ペットボトルプラスシリーズ

この投稿をInstagramで見る

 

@smartbrabus451_1stがシェアした投稿 -


まず、レポーターとして登場した遠藤憲一さんが発見したのは、ペットボトルにくっつけるシリーズのアイテム。

いろんな形のブラシをペットボトルにはめこんで使う

・ペットボトルプラスシリーズ 100円

窓掃除で使えば、通常の汚れなら、どこでも簡単に掃除でき、水洗いでキレイにできます

ブラシの形が数種類あり、用途に応じて使い分け可能。

手を汚さずに掃除できるのも嬉しいですね。

さらに、ペットボトルにつけるタイプの商品も紹介されました。

ペットボトルに空気を送り込み、高圧洗浄機のようなジェット噴射ができる園芸用の加圧式スプレーボトル

・加圧式霧吹き 100円

この投稿をInstagramで見る

 

首藤 智子(@tomaton_magic)がシェアした投稿 -

人の手で空気を送り込み加圧します。

水の勢いがかなり強いです。

園芸用ですが、水の勢いで汚れが落ちそうな加圧式霧吹き。

本来は園芸用ですが、年末に頑固に汚れた窓枠などに使うと良いということです。

定期的に掃除していても、意外と窓枠はすぐ汚れてしまいます。

この加圧式霧吹きを使うと汚れもさっと落ちそうです。

スポンサーリンク

マイクロファイバーお掃除手袋

この投稿をInstagramで見る

 

▸▸▸ (@qu_miiiiiii)がシェアした投稿 -

続いて、橋本環奈さんが紹介してくれたのは、お掃除手袋。

手や指先でキレイにおそうじできちゃうんです

超極細繊維・マイクロファイバーを使ったお掃除手袋。

雑巾では取りにくい細かいほこりをとるのに最適です。

・マイクロファイバーお掃除手袋 100円

使い方は簡単。手袋をはめて、拭き取るだけ。

隙間などの細い部分も、手袋をはめて使うとキレイに汚れを落とすことができます。

ブラインドのほこりも手袋を使うと簡単にお掃除可能

ラクラクお掃除で時短になりますね。

スポンサーリンク

隙間ラクラクハンディワイパー

続いて紹介されたのは、隙間のお掃除グッズ

・隙間ラクラクハンディワイパー 100円

ハンディワイパーはかなり薄いのが特徴です。

超薄型ワイパーなので、家具の狭い隙間もラクラクお掃除!

冷蔵庫の下など、隙間の薄い部分に最適です。

紙製水切りゴミ袋(クマ柄)

続いて、キッチンまわりのお掃除グッズ。

かわいらしいクマの袋です。

・紙製水切りゴミ袋(クマ柄) 15枚入り 100円

ぬめりやすい三角コーナーいらずの紙製水切りゴミ袋

クマのデザインがかわいく、家事の合間にほっこりできそうです。

使用後はそのまま捨てられるため、清潔さを保てますね。

橋本環奈さんが、なぜこのクマのデザインにしたのかお店の方に聞いたところ、

「少量でもいいけど、かわいいものがほしいというお客様も多いので」と、お客様の声に耳を傾け開発したようです。

このクマ柄紙製水切りゴミ袋、15枚入りで100円ですが、かなり売れているようです。

スポンサーリンク

かわいいスポンジ

この投稿をInstagramで見る

 

もも(@flowermomo3030)がシェアした投稿 -

スポンジもたくさんの種類があるダイソー。

食べちゃいたくなるようなかわいいデザインのスポンジ

・食パンキッチンスポンジ 100円

食パンキッチンスポンジ以外にも、猫やペンギンなど、動物の形のかわいらしいメラミンスポンジも多数販売さえています。

見た目もかわいいデザインや色のスポンジが多数登場。

この投稿をInstagramで見る

 

Tomomi Kawashima(@tomo__tomo0403)がシェアした投稿 -

・洗ってぽんっ

というかわいいキッチンスポンジや、シンクに張り付くキッチンスポンジうさぎ、なども販売されています。

橋本環奈さん、ダイソーに詳しいようで、

ダイソーさんって、主婦の方の意見を聞いて、そこから商品を作っているんですよね。それが素晴らしいの」と話していました。

実際、ダイソーさんは主婦の意見を聞いて商品開発しているということです。

ダイソーでは、お客さんの声が、店から直接商品開発担当に伝わり、毎月800もの新商品が開発されているそう。

例えばカラフルでかわいいキッチンスポンジ

・キッチンスポンジ カラフル 100円

キッチンスポンジカラフルは、年間販売数250万個

とてもカラフルな色合いでかわいい色のスポンジです。

さらに、スタイリッシュなキッチンに合うスポンジもあります。

・キッチンスポンジ 5個入り 100円(モノトーン)

キッチンスポンジ・モノトーンは、今年7月に販売され、販売数は約80万個

昔ながらのスポンジとは色が全然違います。

カラフルもモノトーンもどちらも好みで選べるのも魅力ですね。

また、片寄涼太さんが興味を持ったスポンジはジョッキ洗いスポンジ。

・ジョッキ洗い 100円

柄がついたスポンジ。

このスポンジ、真ん中が割れています。

これを使うことで、ジョッキの外側内側、底まで同時に洗えるスポンジ。

ジョッキは深さもあるので、普通のスポンジだと洗いづらいですね。

これを使用するとスッキリきれいに汚れを落とすことができます。

一方、橋本環奈さんが注目したのはキッチンブラシでした。

・曲がる!キッチンブラシ 100円

白い柄に、緑色の小さいブラシが5つついています。

このキッチンスポンジ、柔らかいということです。

水筒の内フタの掃除に最適なんだそう。

細かい部分は意外とキレイに汚れを落とすのが難しいです。

しっかり洗ったつもりでも、汚れ残しがあることも。

このブラシは本体が曲がり、小物の溝や隙間が洗えるということです。

奥や隙間もキレイにできるので、便利。

バイヤーオススメNo.1 油汚れクリーナー

この投稿をInstagramで見る

 

りっか(@ritsuka38)がシェアした投稿 -

年末大掃除といえばやはり油汚れ

コンロまわりの掃除は大変です。

頑固な汚れに最適なのが、バイヤーの今年のおすすめの新商品!

油汚れ専用のクリーナー。

今年6月に発売され、爆売れしたこの商品。

DAISOバイヤーがおすすめする2019年ヒット商品1位

・油汚れクリーナー(25枚入り) 100円

一見普通のクリーナーに見えますが、すごいパワーがあるそうです。

今回特別に数ヶ月コンロに放置したヤカンで実験していました。

直に手でふける、弱アルカリ性の油汚れクリーナーを使用し、橋本環奈さんが汚れを落とすことに。

かなり汚れている状態ですが、この油汚れクリーナーを使うと、さっとキレイに。

こすって拭いているとピカピカになります。

月10万個売り上げるという油よごれクリーナー。

かなりキレイに油汚れを落とすことができるので、かなり売れる、というのも納得です。

大掃除で一番時間がかかってしまうのがコンロまわり。

この油よごれクリーナーを使うと、短時間で簡単にお掃除できそうですね。

寒い冬の時期に行う大掃除。

便利グッズをうまく活用し、短時間でさっとキレイにしたいですね。

まとめ

11月26日に放送された「めざましテレビ」の、”リポーターやってください!”のコーナーで、ダイソーのお掃除グッズを紹介していました。

年末の大掃除に活躍するお掃除グッズ。100均ダイソーで便利でコスパの良いお掃除グッズを使って、簡単・短時間でお掃除したいですね。

番組で紹介してくれたのは

・ペットボトルプラスシリーズ 100円

・加圧式霧吹き 100円

・マイクロファイバーお掃除手袋 100円

・隙間ラクラクハンディワイパー 100円

・紙製水切りゴミ袋(クマ柄) 15枚入り 100円

・食パンキッチンスポンジ 100円

・洗ってぽんっ

・キッチンスポンジ カラフル 100円

・キッチンスポンジ 5個入り 100円(モノトーン)

・ジョッキ洗い 100円

・曲がる!キッチンブラシ 100円

DAISOバイヤーがおすすめする2019年ヒット商品1位として紹介されたのは

・油汚れクリーナー(25枚入り) 100円

コンロまわりの掃除に最適で、油汚れがキレイに落ちていました。

直に手でふける、弱アルカリ性なので、お掃除も簡単。

2019年ヒット商品1位というのも納得です。

大掃除は大変ですが、ダイソーのお掃除グッズを使い、簡単・時短で掃除したいですね。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事