オーラルケアホワイトニング口臭
スポンサーリンク

3月11日に放送された「スッキリ」、新型コロナウイルスの影響でオーラルケア商品が売れている、と紹介していました。

コロナ禍の今だからこそ売れているというオーラルケア商品。

一体なぜ売れているのでしょうか?

スッキリでは街でアンケート調査を開始。

話題のオーラルケア商品。

マスク生活により、自分の口臭が気になりケアするため、という方や、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使い、マスク着用中に歯をホワイトニングしてキレイにしておこう、という目的の方が多いようです。

マスク生活は不便なこともありますが、マスクが不要になった未来のことを考えて行動しておくのは良いことですね。

スポンサーリンク

オーラルケア商品が売れている!高価格帯が売れるワケ



 

街で買い物客にアンケート。

90歳の女性は、歯医者さんでうがい薬と歯磨き粉を勧められたということです。

歯磨き粉は1000円のもの。

30代の会社員に話を伺ったところ、ホワイトニング効果のあるちょっと高い歯磨き粉を使っている、ということでした。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉。

サイズはやや小さめですが、価格帯は1800円~2500円くらいなんだそう。

ちょっとお高い商品を購入している方が多いようです。

オーラルケア商品 高いものが売れるワケ

 

オーラルケア商品。

以前と比べると高いものを使っている方が多いようです。

高価格帯のものを使うきっかけになったワケは、マスクをするようになったから、という回答が多かった様子。

オーラルケアホワイトニング口臭

これまでは歯が白くなるような歯磨き粉を使っていたということですが、口臭ケアが気になった、という声が続出。

◆マスクをつけることによって、自分の口臭が気になった

ということです。

スポンサーリンク

口臭ケア 売れ筋商品は?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デントヘルス薬用ハミガキSP 90g×5個セット ウェルパーク●
価格:5075円(税込、送料別) (2021/3/12時点)

楽天で購入

 

 

ドラッグストアへ行き、売れ筋商品をチェック。

・デントヘルス 無研磨ゲル

・デントヘルス しみるブロック

など、弱ってきた歯茎をやさしく磨く商品や、知覚過敏の症状に対応している歯磨き粉が売れているんだそう。

歯茎のはれや出血に対してケアする歯磨き粉が売れています。

知覚過敏やしみるものをブロックし、口臭や使用感もさっぱりしたものが人気。

高濃度フッ素が含まれている歯磨き粉が人気だということです。

◆ホワイトニング・口臭予防の値段が高い商品が人気

今だから売れる理由は・・・?

ドラッグストアでなぜ売れているのか質問したところ、全体的に健康志向が高まっているのを感じている、ということです。

口の中は健康の1番目。

コロナ禍の中、健康志向が高まっているといいます。

オーラルケア商品・歯磨き粉の売り上げに関しては、前年と比較すると大きな変化が・・・!

◆去年の歯磨き粉の売り上げ(前年比)

199円以下→90%

500円以上→107%

出典:インテージ SRI+

低価格帯の歯磨き粉の売り上げは下がりましたが、高価格帯の歯磨き粉は107%と売り上げが急増。

中には、コロナ禍の今だからこそ、口臭・ホワイトニングしておきたい、という方も。

マスクを着用しているため、コロナが収束し、元通りの生活になった際、歯が白い状態を保っておきたい、という声もありました。

スポンサーリンク

歯ブラシもプレミアム感!

 

歯ブラシにもプレミアム感のある商品が売れているということです。

電動歯ブラシに変えた、という方や気になっている、という声も。

去年発売された電動歯ブラシ

・P&GオーラルBi09  3万9800円

の電動歯ブラシ。

去年と比較すると、お値段は高いですが、倍近く売れているということです。

こちらの電動歯ブラシはアプリを通じてAIが磨き残しを教えてくれる最先端の機能がついています。

3万円台という高価格帯でも売れている人気のワケとは・・・?

健康寿命とオーラルヘルスは切っても切れない関係ということで、より高性能な物のニーズが加速したと考えられているようです。

外出自粛になり、歯医者さんへ行く方とそうでない方の差も激しいため、自宅でできるケアはしっかり行おうという意識の高い方が多い様子。

P&GオーラルBi09 は価格は高いですが、磨き残しを教えてくれるので、虫歯の予防にもなり便利ですね。

コロナ禍で大きな変化が起こっているようです。

スポンサーリンク
おすすめの記事