ワークマン
スポンサーリンク

12月1日に放送された「坂上&指原のつぶれない店」で、ワークマンを紹介していました。

ワークマンは、2019年ヒット商品ナンバー1に選ばれています。

昔は作業服を着た姿の方が多く活用している印象の強かったワークマン。近年女性たちに大人気!

安くて機能性が良い、と好評です。

番組ではワークマンの人気の秘密を徹底調査していました。

スポンサーリンク

日経トレンディ ヒット商品2009~2019年 1位

この投稿をInstagramで見る

 

ワークマン/WORKMAN Plus【公式】(@workman_plus)がシェアした投稿 -

日経トレンディが選んだ、売れに売れているヒット商品ランキング

ここ10年の間の1位をみると・・・

(日経トレンディ12月号 2009年~2019年ヒット商品ベスト30)

2009年~2019年ヒット商品1位

2009年:プリウス&インサイト

2010年:食べるラー油

2011年:スマートフォン

2012年:東京スカイツリー

2013年:コンビニコーヒー

2014年:アナと雪の女王

2015年:北陸新幹線

2016年:ポケモンGO

2017年:Nintendo Switch

2018年:安室奈美恵

2019年:ワークマン

2019年の日経トレンディ・ヒットランキングは

4位:ラグビーW杯日本代表、3位:paypay、2位:タピオカ、1位:ワークマン!

ワークマンは大人気。

数年前から女性の間で話題になっていました。

機能性が高く安い、と好評。

数年前から人気だったワークマン。今年は1位になりました。

スポンサーリンク

ワークマンは作業服専門店・・・・だけじゃない!

ワークマン引用元:https://tachikawa.keizai.biz/headline/2743/

ワークマンといえば、吉幾三さんのCMでお馴染み。

店舗は全国の幹線道路沿いにあり、工事現場などで働く人の作業服や作業用品などを売っている専門店

ワークマンの店内にいた男性客に質問すると、ほぼ全身ワークマン。

20年近く愛用している、という方も多いです。

現場の声を反映したアイテムは数知れず

中でもこの夏バカ売れしたのが、炎天下の中での作業を少しでも快適にするため、ファンをつけた作業着が爆売れしました。

昨年よりも9倍も売れた大ヒット商品

・ハイブリッド空調服 6091円

さらに、水にぬらして使うとひんやりして気持ちのよいアームカバーもこの夏大ヒット。

・クールスリーブ 580円

出演していたヒロミさんも愛用しているとのこと。

すごく安くて機能が良い、と高評価。

よく使っているということです。

ワークマンというと、作業着を着ていたり、おじさんが愛用している、と思われていますが、実はここ数年変化していて、注目を集めています。

スポンサーリンク

ワークマンプラス 女性に人気!

この投稿をInstagramで見る

 

ワークマン/WORKMAN Plus【公式】(@workman_plus)がシェアした投稿 -

番組では、テラスモール松戸店を取材していました。

女性客が溢れている店内。

看板を見ると、ワークマンプラス、と書かれています。

10代から50代までの女性たちで大混雑

・普通のワークマンと違ってちょっとおしゃれ

・他の人に教えたくない

・素材良いし、色合いが良い

・他のお店よりも安いし、人気があると思います

と、幅広い世代の女性達に愛されているワークマン。

看板を見ると、ワークマンプラス、と書かれています。

一般的なワークマンとどう違うのでしょうか?

ワークマンの専務取締役・土屋哲雄さんに質問したところ、

ワークマンが作業着でプロ向けに培った技術を、一般客向けにアウトドア用品として開発した商品を扱っている店舗です」と話してくれました。

ワークマンプラス

作業着の機能性→アウトドア用品

さらにおしゃれにアレンジしているということです。

ワークマンプラスの商品は、色合いもバリエーション豊富で、アウトドア向けでオシャレな商品が揃っています。

これが若い女性を中心に受けて、ワークマン女子という言葉も生まれるほど。

人気の秘密は機能性+安さ

機能性アピールのため過酷なファッションショーを行う

この投稿をInstagramで見る

 

ワークマン/WORKMAN Plus【公式】(@workman_plus)がシェアした投稿 -

今年9月には、その機能性をアピールするため、あえて過酷なファッションショーを行うなど、絶対的な自信を持っているワークマン。

・保温機能付きアウター 3900円

内側はアルミ加工されており、熱を逃さない保温機能がついています。

アルミ加工されていて、とても暖かそうです。

他にも防風機能が付いたアウター

・防風機能付きフリース 

デザインもよく、とてもあたたかそうなフリースです。

防水機能がついたバッグは・・・

・防水機能付きバッグ 2900円。

このバッグ、シンプルなデザインでかわいいです。

幅広い世代で活用できそうなバッグ。

一体なぜ、こんなに機能性が高いのに値段は安いのか?

ワークマンの商品開発担当者2人に話を伺い、徹底調査しました。

出演していた北斗晶さんは、「ワークマンプラスは主婦の間でもすごく人気で。デザインもどこに着て行っても恥ずかしくないと人気です」と話しています。

アウトドア用品ということで、キャンプに活用する方も多いそう。

また、普段使いする女性も多いです。

番組では、ワークマンから衣装担当の2人を招き、スタジオで話を聞きました

・女性衣類担当 多賀寛悦さん(44)

・ワーキングウェア担当 牧野康浩さん(35)

2人に話を伺いました。

スポンサーリンク

ワークマンのすごいところ 株価は37倍以上!

この投稿をInstagramで見る

 

mamoru Yamamoto(@mamoru_yamamoto)がシェアした投稿 -

元経済産業省官僚の岸博之さんは、「このすごさは正直言ってとんでもないと思います」と話しています。

ワークマンはもともと、40年前の1979年に群馬県で創業した作業着専門店

当時は小さなお店だったということです。

2019年ヒット商品第1位に輝いたワークマン

■ワークマンのスゴいところ

店舗数:850店

売り上げ:930億円

店舗数はユニクロの国内店舗数より多いということです。

■株価

10年前の株価は1株:260円

今年の最高値 1株:9650円

ここ10年で株価は37倍以上!

とんでもなく勢いのあるお店なんです。

これだけの成長性を持った会社はそんなにありません」と岸さん。

大人気のワークマン。

実は、職人が手放せない作業着の機能を取り入れているんです。

なぜ作業着店がアウトドアに目をつけたのか?

この投稿をInstagramで見る

 

ワークマン/WORKMAN Plus【公式】(@workman_plus)がシェアした投稿 -

それにしても、なぜ作業着一筋だったワークマンがアウトドアに舵を切ったのでしょうか?

その理由を探っていました。

きっかけは2008年のリーマンショック

ワークマンの売上高の推移をみると、2008年のリーマンショックから2010年にかけて少し売り上げが下がっています。

2001年以降の売上は順調に伸びていましたが、2008年リーマンショックから下降線。

ワークマンは元々は中小企業へ作業着を卸すことが主な収入源だったんです。

リーマンショックで中小企業は作業着を支給するどころではなくなってしまいました。

そこで目をつけたのが、元々機能性が高い、と評価の高かったバイクに乗る方や、釣りをする人などからの評価。

作業服の機能を活用し、アウトドア業界へ進出しました。

アウトドア業界へ舵を切ったのですが、実際に売れているのは女性用のアウトドアウェア

一体どうやって開発者たちが女心を掴んでいるのでしょうか?

ワークマンプラスの開発者はおじさんたち

この投稿をInstagramで見る

 

ワークマン/WORKMAN Plus【公式】(@workman_plus)がシェアした投稿 -

ワークマンプラスの開発者はおじさんたち。

・女性衣類担当 多賀寛悦さん(44)

・ワーキングウェア担当 牧野康浩さん(35)

普通のおじさんです。

女性担当者がデザインしているわけではありません

なぜおじさん開発者が女性の心を掴むのでしょうか?

おじさん開発者の女心を掴む戦略を調査していました。

番組に出演してくれたワークマンの多賀さんは、女性衣類のデザインを1人で手掛けています。

女性の支持が高い、というのは前から知っていましたが、数名女性デザイナーの方がいて、デザインを手掛けていると思っていました。

女性衣装担当が多賀さん一人だけ、と聞いて、とても驚きました!

なぜ女性の心を掴むことができるのか?

番組で調査していました。

番組では、台東区上野にあるワークマンの東京本部へ潜入。

ワークマン流 女心を掴む開発術

この投稿をInstagramで見る

 

ワークマン/WORKMAN Plus【公式】(@workman_plus)がシェアした投稿 -

ワークマン流 女心を掴む開発術

1.女性の本音は1対1で聞け!

2.女性の動きを観察しろ!

3.SNSでエゴサーチ!

1.女性の本音は1対1で聞け!

若手女性社員3人を集め、意見を集めていました。

多賀さんが意見を求めていたのは、全く違う部署の3人の女性。

来年発売予定の新製品で、薄手のパーカーです。

色はピンクのカモフラ。

どちらの迷彩ピンクが良いか質問していました。

・淡いピンクとブラウン

・黒と派手めのピンク

の2種類です。

3人の女性たちにどちらが良いか質問。

3人で話し合った結果、淡いピンクとブラウンのほうが合わせやすい、という結果に。

3人の意見は淡いピンクに傾いていたのですが、本番はここから

1対1で個別にリサーチ

一体なぜなのでしょうか?

比較的女性は探り合い、合わせるような空気になりやすい、とのこと。

女性の本音を聞くために個別に後で話を聞いたりしているということです。

実際今回も、個別に聞いたところ、派手なピンクの方が好き、という方も。

女性の動きを観察しろ!

女性衣装を担当している多賀さん。

再び社内を見ていると、ボケーっと何かを見ている多賀さんを発見しました。

多賀さん、人の動きや人間観察をしているようです。

通勤途中はもちろん、社内でも暇さえあれば女性観察

この秋も、多賀さんの観察からとんでもないヒット商品が生まれたということです。

それが、発売開始から2週間で売上1万本の大ヒットアイテム

2019年秋冬の商品です。

・ストレッチイージーパンツ

人気の秘密はポケットの位置にあるんだそう。

この商品を思いついたのも女性観察から。

多賀さんが病院へ行き、待ち時間にふと目にした看護師さんの姿。

目に入ってきたのは浅いポケットから落ちそうな携帯電話

しゃがむことの多い看護師さんは大変そうだな、と思い、ポケットの位置を変えました

商品を見ていると、なんとしゃがんでも物が落ちない太ももの位置

これなら激しい運動をしても落ちにくい、と考えたそうです。

ポケットの位置は、腰の少し下の位置や、前にあるパンツが多く、モノを入れれていると落ちてしまいそうになるパンツもあります。

太ももの位置だと落ちる心配もなく、安心してポケットに入れることができますね。

SNSでエゴサーチ

今回取材をしたのは、履物担当の青木正志さん

青木さんもおじさんです。

スマホをじっと見ています。

一体何をしているんでしょうか?

質問したところ、

携帯電話のSNSの声を拾っています。中には反省点だなという声もありますので」と青木さん。

直せるものは直し、次の商品に活かすように心がけているということです。

エゴサーチであえて悪い評判を検索。

こうして商品のウイークポイントを見つけ、改良しているそうです。

そんなエゴサーチで生まれたのが、防寒シューズエルタ

・防寒シューズエルタ 1900円

「防寒靴でワークマンの靴は安くて履きやすくていいよ!」という声が。

しかし、キャンプに行ってBBQで火の粉が飛んで穴があいても安いから全然平気、という声をチェック。

青木さんはこの声を聞き、元々あった防寒機能に、甲の部分に燃え広がりにくい特殊コーティングをほどこしたキャンプシューズを開発。

値段も1900円と格安です。

火の粉が飛んでも穴があかないのと、防水機能もついていて、1900円はお得!という声が多く、アウトドア女子の心を掴んでいました。

エゴサーチから生まれた商品は他にもあります。

最近天気安定しないから履くものに困る。靴だと蒸れるし脚が太く見える。女子ウケするような可愛いのがあったら即買いしたい」というSNSを見て、バカ売れシューズが開発されました。

ハイカットのスニーカーと同じ形のPVC防水シューズ

・PVC防水シューズ 1527円

雨の日に対応した靴に履き替えなくてもこのままの状態で履けるので、オシャレの幅が広がった、と喜んでいる方が多いようです。

このシューズは完全防水

長靴と比べると脚がすっきりして見え、ハイカットのスニーカータイプなので、かわいいです。

デザインもすっきりしていてオシャレ。

エゴサーチは本当に役に立ちます。女性の気持、素直な気持ちが反映されることも多いのでありがたいです」と青木さん。

SNSの声が反映されているとは驚きです。

ユーザーの意見や改良など、工夫してくれているんですね。

ユーザーの意見や行動観察から生まれたヒット商品も紹介してくれました。

行動観察から生まれたヒット商品

行動観察から生まれたヒット商品がスタジオに並んでいました。

一見普通のパーカーに見える商品。

多賀さんによりますと、上下左右360度伸びるストレッチ生地を使っているということです。

・レディースレインジャケット ストレッチパーフェクト 2900円

ある雨の日、大きな荷物を抱え、子どもを抱っこしているお母さんを見て思いついたということです。

レインコートが動きづらそう、と思った多賀さん。

ストレッチ素材を使い、脇には作業着と同じ立体裁断で動きやすさを持ち、しゃがんだ状態から立ち上がった際、ずり上がって雨が入らないよう、裾の部分に滑りにくいコーティングをしたとのこと。

これで立ったり座ったり、動いても雨に濡れにくくなります。

さらに、防水スーツも紹介されました。

・イージス透湿防水防寒スーツ リフレクト 6800円

夜に車を運転している時に思いついたんだそう。

カッパの防寒、ということで作った商品。

黒い部分に工夫があるということです。

黒い部分は、夜、光が当たると反射して模様が出てきます

真っ暗な中、運転中前を走るバイクを見て、見えづらくて危ない、という思いから開発。

素材はよく目にする工事現場の作業着「反射ベスト」の技術をアレンジしています。

光を受けていないときはオシャレなデザイン

そのため、街でも着られるとライダーたちのハートをわしづかみ。

この商品は青と赤。

上下で6800円でしっかり防水され、安全性も高いですね。

続いて紹介されたのはバッグ。

・イージス防水 メッセンジャーバッグ 2900円

通勤途中の働く女性を見てひらめいたということです。

女性にウケていて、その理由は、通常のメッセンジャーバッグより小ぶりに作っているとのこと。

女性が背負ってもかわらしいサイズ、ということで、女性に人気の商品。

サイドのファスナーを開けると、15インチのパソコンを入れられるクッションポケットもついています

これならパソコンを持っての通勤や移動もラクラク。

そして、今年の夏爆売れし、即完売した商品も。

この投稿をInstagramで見る

 

ESMRT(@esmrt0622)がシェアした投稿 -

・真空保冷ペットボトルホルダー

ふたがついていて、この中に500mlのペットボトルを入れて、閉めて持ち歩けるというもの

魔法瓶のような真空構造になっているため、自販機で買ったペットボトルを入れるだけで、約6時間保冷・保温が可能になります。

夏場に工事現場の作業員が、家で凍らせたペットボトルを持ってくるのを見て、「毎日凍らせるの大変だな」と開発したということです。

発売すると、水筒を洗うのが大変な子育てママさんにも大ウケ

最近増えてきた少し太めのペットボトルにも対応していて、お値段は980円。

2月上旬発売予定

ペットボトルをそのまま入れるだけで保存できるので、手軽で良いですね。

作業員さんのために、と考案したアイテムが、女性たちにも使い勝手がよく便利!と話題になっているようです。

デザイン担当の方たちのアイデアもすごいですね。

まとめ

12月1日に放送された「坂上&指原のつぶれない店」で、ワークマンを紹介していました。

日経トレンディが選んだ、2019年売れに売れているヒット商品ランキング・ナンバー1に選ばれています。

昔は作業服を着た姿の方が多く活用している印象の強かったワークマン。近年女性たちに大人気!

番組ではワークマンの人気の秘密を徹底調査していました。

ワークマンは、作業着のメーカーですが、2008年からアウトドアメーカーに参入し、アウトドアウェア・ワークマンプラスでも販売しています

現場の声を取り入れた作業着が人気

・ハイブリッド空調服 6091円

は大ヒットしてかなり売れたということです。

また、業界の機能性を取り入れたウェアが今女性客に大人気です。

ワークマンプラスについて、ワークマンの専務取締役・土屋哲雄さんに質問したところ、

ワークマンが作業着でプロ向けに培った技術を、一般客向けにアウトドア用品として開発した商品を扱っている店舗です」と話してくれました。

作業着の機能性→アウトドア用品

さらにおしゃれにアレンジしているということです。

これが若い女性を中心にウケて、ワークマン女子という言葉も生まれるほど。

◆人気の秘密は機能性+安さ

保温機能付きアウター 3900円

・防風機能付きフリース 1900円

・防水機能付きバッグ 2900円。

番組では、ワークマンの衣装担当の多賀寛悦さん(44)、野康浩さん(35)に話を聞きました。

2008年のリーマンショックの影響を受け、作業服の機能を活用し、アウトドア業界へ進出

アウトドア衣類を販売していますが、女性人気が高いです。

ワークマンプラスの開発者はおじさんたち

■ワークマン流 女心を掴む開発術

1.女性の本音は1対1で聞け!

2.女性の動きを観察しろ!

3.SNSでエゴサーチ!

開発者数名のアイデアで、多数のヒット商品が生まれたということです。

・ストレッチイージーパンツ

・防寒シューズエルタ 1900円

・PVC防水シューズ 1527円

行動観察から生まれたヒット商品がスタジオに並んでいました。

・レディースレインジャケット ストレッチパーフェクト 2900円

・イージス透湿防水防寒スーツ リフレクト 6800円

・イージス防水 メッセンジャーバッグ 2900円

・真空保冷ペットボトルホルダー 980円

など、機能性が高く爆売れした商品を紹介。

開発者のアイデアと企業努力でコストを抑えているそうです。

ワークマンの商品は、機能性が高いのに安いのが魅力。

開発者もユーザーの声を聞き、商品を進化させ、安く販売するなど、ユーザーにとってありがたいですね。

人気の秘密は機能性+安さ!

機能性が高い作業着を作っていたワークマンが、2008年からアウトドア業界へ参入。

作業着の機能を活かし、ワークマンプラスの衣類を販売。

また、開発者のアイデアや進化した商品も増えています。

ワークマン、2020年も大ヒットするでしょうね。

スポンサーリンク
おすすめの記事