家政婦マコさん
スポンサーリンク

6月19日に放送された「ヒルナンデス」の、家政婦マコさんシリーズ。

旬のアスパラガスを使ったレシピを紹介していました。

今が旬のアスパラガス

疲労回復効果が期待できるアスパラギン酸が豊富に含まれています。

旬食材を使った10分でできる3つの簡単レシピを紹介!

この投稿をInstagramで見る

 

makoさん(@makofoods)がシェアした投稿 -

マコさんのレシピは短時間で簡単にでき、とても美味しそうですね。

家政婦マコさん引用元:https://twitter.com/

スポンサーリンク

マコさん アスパラガスを使った時短レシピ3品

マコさんが紹介してくれたレシピ。

アスパラガスを使った3品です。

コーンクリーム風味・アスパラガスのミートボール

1.アスパラガスを細かく刻み、袋に入れた牛ひき肉と合わせます。

2.もんでよく混ぜ合わせます。

3.お弁当に入れられる小さなサイズのミートボールの大きさにし、フライパンへ。

4.フライパンへざく切りしたキャベツを加え、牛乳で煮たコーンとソーセージを加えます。

5.コーンクリーム風味・アスパラガスのミートボールの完成です!

アスパラガスのうま味を牛肉で閉じ込め、とてもジューシー!

彩りもよく、とても美味しそうです。

これを食べた中条あやみさんは、「アスパラガスの風味がお肉に合います!コリコリして美味しい」と食レポ。

野菜もたくさん食べることができ、良いですね!

アスパラの手作りソーセージ

1.アスパラガスを細かく刻み、袋に入れた牛ひき肉と合わせます。

2.もんでよく混ぜ合わせます。

3.具をラップで巻き、レンジの中へ。少し切込みを入れて、爆発するのを防ぎ、加熱します。

4.レンジに入れて焼きあがったひき肉をカットします。

5.焼肉のタレとマヨネーズを混ぜたソースを作ります。

アスパラの手作りソーセージの完成です。

「美味しい!」「てりやきバーガーの中の味ですごく美味しい!」と大好評。

味もてりやきなので、お子さんから大人まで美味しく食べることができますね。

とても美味しかったようで、大好評でした。

アスパラガスとパプリカのカレー揚げ焼き

1.ポリ袋にマヨネーズとカレー粉を加え、カットしたアスパラガスとパプリカを入れます。

2.パン粉を加え、混ぜ合わせます。

3.アルミホイルに広げ、トースターで約10分

衣につけたマヨネーズの油だけで焼きあるのでヘルシー

カレーの風味と野菜の甘みがマッチしたアスパラガスとパプリカのカレー揚げ焼きの完成です。

彩りもよく、野菜をしっかり摂れるのも嬉しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

家政婦マコさんが紹介してくれた、アスパラガスを使ったレシピ3品

簡単に作れるのも魅力ですね。

アスパラガスのレシピとして、

・コーンクリーム風味・アスパラガスのミートボール

・アスパラガスの手作りソーセージ

・アスパラガスとパプリカのカレー揚げ焼き

を紹介してくれました。

アスパラガスの食感もよく、3品ともとても美味しそうでした。

彩りもよく、簡単に作れます。

時短で作れるのもありがたいですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事