スッキリ 重心チャレンジ
スポンサーリンク

3月29日に放送された「スッキリ」、オープニングで今海外でブームになっている「重心チャレンジ」を紹介していました。

男女で違う、ということで話題に。

女性にはできるけれど、男性にはできない、という重心チャレンジ。

重心チャレンジのやり方、なぜ男女で違うのかをまとめてみました。

以前、スッキリでチェアチャレンジが話題になりましたが、今回のチャレンジもポイントは重心!

スポンサーリンク

重心チャレンジの方法!女性はできる・・・?

スッキリ 重心チャレンジ

引用元:スッキリ 男女で違う?「重心チャレンジ」が大ブーム 成功するポイントをツイートする人も | まとめまとめ (matomame.jp)

重心チャレンジの方法です。

重心チャレンジ やり方

1.床に四つん這いになり両ひじを立てるます。

2.頬杖をつくように顔に手を乗せます。

3.腰の後ろで両手を組むようにもっていきます。

4.頬づえをつくように手に顔を乗せ

SNSで話題になっているのは、男性はこの重心チャレンジを行うとすぐに倒れてしまい、どうしてもできない、ということです。

アップされている動画を観ると、女性は腰の後ろで両手を組む姿勢になってもバランスを崩していません。

男性は手を後ろに持って行った段階ですぐに倒れてしまうことに。

スポンサーリンク

重心チャレンジ 女性ができる理由は?

女性は男性と比べ、上半身の筋肉量が少ないため、腰の部分を視点にして体を支えているということです。

◆女性と男性は体の重心が違う!!女性は重心が下半身にあるため体勢をキープできる

女性:重心が下半身にある(お尻の上・腰との中間)

男性:重心が上半身にある(丹田の位置)

重心の位置が男女で違うため、女性はできる、ということです。

スポンサーリンク

チェアチャレンジ

スッキリでは、2019年12月9日の放送で、チェアチャレンジの話題を放送し、話題になりました。

チェアチャレンジとは、壁に頭をつけて椅子を持ち上げ、胸につけた状態で起き上がること。

女性が行うとできるのですが、男性がやるとできない・・・という結果に。

男女で違いがあるのか?と話題になりました。

女性はラクラクと椅子を持ち上げることができるのですが、チェアチャレンジでは、男性の大半の方は壁に頭をくっつけた状態で動けない、という不思議な現象に。

男性と女性では重心の位置が違うことから、このチェアチャレンジは女性は簡単にこなすことができるのですが、男性はできない、という結果になりました。

重心の位置により、男女でかなりの違いがあります。

重心チャレンジ、家族でやってみると違いがあり楽しいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事