DAM LIVEDAM Ai
スポンサーリンク

10月4日に放送された「めざましテレビ」のイマドキのコーナーで、大勢でも一人でも熱唱♪驚きの機能をもった最新次世代カラオケを紹介していました。

10月にすごいカラオケが登場したということです。

「知らなかったです」、「はじめて聞きました」、「めっちゃ便利!」と、若い女性も知らない様子。

10月から導入されたカラオケの最新機能!

とても進化していて驚きました。

大勢でも1人でも熱唱!驚きの機能次世代カラオケで盛り上がりましょう。

スポンサーリンク

DAM最新機種 LIVE DAM Ai 声優がトーク!曲を入れてくれる

DAM LIVEDAM Ai引用元:https://www.clubdam.com/

10月に登場した「DAM」の最新機種。

これが最新のLIVE DAM Aiです」とPR課の女性が説明してくれました。

何が違うんですか?と質問すると

「マイクを持って、”OK DAM”と呼び掛けてみてください」と一言。

「OK DAM」と呼び掛けたところ・・・・

何を歌いますか?」と男性の声が!

なんと、声で操作が出来るということです。

声優さんたちが呼びかけに答えてくれるという新システム

梶裕貴さん・冨永みーなさん・IKKOさんが呼びかけに答えています。

梶裕貴さんの声で、「歌手名と曲名をどうぞ」と、人気声優さんの合成した音声でトーク。

「大塚愛のさくらんぼ入れて」と言ったところ、「待ってたぞ」と梶裕貴さんの声が!

この曲が発売された2003年は宮里藍がゴルフトーナメントで優勝し、プロ宣言を行い史上初の女子高生プロゴルファーが誕生しました、と、歌う曲が発売された当時の豆知識も教えてくれるんです。

DAM ライブサウンドボタンでアーティスト気分が味わえる!

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木 優希さん(@venus.yuuki.s)がシェアした投稿 -


また、DAMでは、ライブサウンドボタンを使うと、アーティスト気分が味わえるということです。

ライブサウンドボタンで東京ドーム・ナゴヤドーム・ライブドーム・ライブハウスの4種類から選択できます。

ライブサウンドを利用することで、ドームの空間を再現できるとのこと。

ライブサウンド東京ドームだと、ドーム内に反響する独特な聞こえ方を再現して歌えるんです。

他にもナゴヤドーム・ライブドーム・ライブホールの音になり、アーティスト気分が味わえるとのこと。

最新のカラオケ機能、スゴイです!

大勢でも楽しめ、1人でも楽しめそうですね。

カラオケの進化に驚きました。

スポンサーリンク

DAM 「 COCOKARA」1人でも楽しめる!音漏れ心配ナシ

次に訪れたのは、「COCOKARA

PR課の吉野さんが紹介してくれました。

「こちらはCOCOKARAといって少人数で気軽にカラオケを楽しめます」と話していました。

歌いたくなったら1曲だけでもカラオケが楽しめる新スタイルのカラオケボックス「COCOKARA

2人入れるようになっています。

中に入ったらヘッドホンを装着

歌声や音楽はヘッドホンの中に流れるので、音漏れを心配せずに楽しめるということです。

歌いたくなったら1曲だけでも楽しめるという「COCOKARA」

ヒトカラも気軽に楽しめそうですね!

スポンサーリンク

JOYSOUND JOYSOUND MAX GO

この投稿をInstagramで見る

 

JOYSOUND公式(ジョイサウンド)さん(@joysound_pr)がシェアした投稿 -


続いては、JOYSOUNDへ向かいました。

JOYSOUND MAX GO、というのが新機能なんだそう。

カラオケルームに入ると本格的なスピーカーがあります。

JOYSOUNDの最新機種は、高性能のスピーカーを使って、高音質サウンドで生演奏に近い音が楽しめるということです。

生演奏に近い音が楽しめる、というのは新鮮ですね!

なかなか生演奏に近い音でカラオケ、というのは体験できないため、盛り上がりそうです。

テンションも上がりそうですね!

JOYSOUND MAX GOの機能に驚きました。

JOYSOUND  「みるハコ」ライブ・映画が楽しめる!

この投稿をInstagramで見る

 

カラオケ合衆国石巻店さん(@gasshu_isinomaki_)がシェアした投稿 -


JOYSOUNDには「みるハコ」という端末がありました。

「みるハコ」は最新の機能だということです。

なんと、ライブや映画など、映像が楽しめる機能なんだそう。

中にはホラー映画も!

映画やライブ映像をカラオケボックスの高性能のスピーカーで観ることができます。

高性能スピーカーなので、家で楽しむのとはまた違った感覚で映像を見ることができそうですね。

カラオケで疲れたら、友達と一緒に「みるハコ」を利用し、映像を楽しむのも良いかもしれません。

カラオケだけでなく、ライブや映画の映像を楽しめるのも新鮮で良いですね。

まとめ

10月4日に放送された「めざましテレビ」のイマドキのコーナーで、大勢でも一人でも熱唱♪驚きの機能をもった最新次世代カラオケを紹介していました。

10月にすごいカラオケが登場したということです。

「DAM」の最新機種・LIVE DAM Ai

声優さんたちが呼びかけに答えてくれるという新システムなんだそう。

歌手名と曲名を言うと、セットしてくれます。

また、「DAM」ではライブサウンドボタンが搭載されていて、アーティスト気分が味わえるということです。

東京ドーム・ナゴヤドーム・ライブドーム・ライブハウスの4種類から選択できます。

次に紹介されたのは「JOYSOUND

JOYSOUND MAX GO、というのが新機能なんだそう。

高性能のスピーカーを使って、高音質サウンドで生演奏に近い音が楽しめるということです。

生演奏に近い形で音が楽しめるのは新鮮ですね。

盛り上がりそうです。

また、JOYSOUNDには「みるハコ」という端末がありました。

ライブや映画など、映像が楽しめる機能なんだそう。

映画やライブ映像をカラオケボックスの高性能のスピーカーで観ることができます。

カラオケだけでなく、映像も楽しめるというのは嬉しいですね。

カラオケの新機能、進化に驚きました。

1人でも大勢でも楽しめそうですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事