柿の種
スポンサーリンク

10月4日に放送された「めざましテレビ」で、亀田の柿の種”あの問題”を問う、と柿の種について紹介していました。

幅広い世代で人気の菓子、「亀田の柿の種」が今生まれ変わろうとしているのを知っていましたか?

現在マツコ・デラックスさんが出演しているCM・柿の種。

「私、亀田を変えたいの。」と話すマツコさん。

ママチャリに乗り、前後に子供を乗せているCM.

前列の子供はピーナツの帽子をかぶっており、後列の子供は柿の種の帽子をかぶっています。

マツコ・デラックスさんが出演している柿の種のCMはとても印象に残りますね。

スポンサーリンク

亀田の柿の種 私、亀田を変えたいの。キャンペーン

マツコさんが出演している亀田の柿の種のCM。

私、亀田を変えたいの。本音を言うと、柿の種は6対4じゃなくて、7対3だと思うのよ!」とマツコさん。

それに対し、自転車に乗っている2人の子供は「どうでもいい!」と答え、マツコさんは「当たり前を疑え」と一言。

コミカルなCMで印象に残ります。

マツコさんの推しは、柿の種・7:ピーナツ・3がベストのようです。

あなたの本音は何対何?と問いかけるCMです。

個人的には、ピーナツが好きなので、6:4がいいなと思いました。

柿の種を楽しみたい方は、7:3くらいが理想かもしれませんね。

スポンサーリンク

柿の種とピーナツの割合を投票で消費者投票で変更するキャンペーンを実施 投票は11月27日まで

柿の種引用元:https://www.e-kakinotane.com/campaign/2019sp/

亀田製菓は現在6:4の柿の種とピーナツの割合を投票で消費者投票で変更するキャンペーンを実施。

投票では、全て柿の種の10:0から、全てピーナッツの0:10まで選べる形になっています。

街でアンケートをとっていたところ、

・ピーナッツ多めがいいです

・嫌いだから最初にピーナツをなくして柿の種を食べます。ピーナツ1割くらいでいい

と意見は真っ二つに。

柿の種キャンペーンの投票コチラ

投票期限は11月27日までです。

現時点のランキングは・・・?

現時点のランキング

1位:柿の種7:ピーナツ3

2位は柿の種8:ピーナツ2

3位は柿の種5:ピーナツ5

だそうです。

3位は5:5ということで、かなり好みが分かれそうですね。

1966年に発売 柿の種の歴史

この投稿をInstagramで見る

 

中倉 隆道 / Ryudo Nakakuraさん(@ryudo.tokyo)がシェアした投稿 -


1966年亀田の柿の種」を発売した亀田製菓。

発売当初の1966年は、柿の種7:ピーナツ3の割合でした。

その後、1970年代前半は、柿の種5:ピーナツ5、という割合に。

1970年代後半から現在までは、ずっと柿の種6:ピーナツ4の割合で販売しています。

亀田製菓 商品本部の池ノ上さんは、

50年以上歴史のある商品になっておりますが、当時から比べますとお客様の嗜好ですとか、食生活も多様化しておりまして、当時のままの比率で本当にいいのかというところに疑問を持ちまして、一度お客様の本音を聞いてみようということで実施させていただいているキャンペーンになります」と話していました。

投票は11月27日までで、結果は年内に発表するということです。

お好みの割合を応募してみるのも良いですね!

時代によって割合が変わっているとは知りませんでした。

スポンサーリンク

まとめ

10月4日に放送された「めざましテレビ」で、「亀田の柿の種」が今生まれ変わろうとしているのを知っていましたか?と紹介していました。

現在マツコ・デラックスさんが出演しているCM・柿の種。

マツコさんの推しは、柿の種・7:ピーナツ・3がベストのようです。

あなたの理想の割合は何対何?と問いかけるCM。

亀田製菓は現在6:4の柿の種とピーナツの割合を投票で消費者投票で変更するキャンペーンを実施

投票では、全て柿の種の10:0から、全てピーナッツの0:10まで選べる形になっています。

現時点のランキング

1位:柿の種7:ピーナツ3

2位は柿の種8:ピーナツ2

3位は柿の種5:ピーナツ5

投票は11月27日までで、結果は年内に発表するということです。

柿の種、時代によって割合が変わっているということです。

全く知らなかったので驚きました。

スポンサーリンク
おすすめの記事