コレド室町テラス
スポンサーリンク

9月26日に放送された「ヒルナンデス」で、コレド室町テラスを紹介していました。

いよいよ9月27日にコレド室町テラスがオープンします。

江戸時代の経済・文化の中心として栄えた東京日本橋。

今は、コレド日本橋、コレド室町1,2,3という最新商業施設が街の文化をリードしています。

コレド文化の最新施設、9月27日に開業するコレド室町テラス!

日本初上陸や新業態の最新ショップ・レストランなどが軒を連ねる施設内をどこよりも早く潜入調査していました。

コレド室町テラスを紹介してくれたのは、小島瑠璃子さん、横山裕さん、虻川美穂子さんの3人。

オープンの直前にヒルナンデスが特別にロケをさせていただけることになったということです。

商業施設の担当者・三井不動産の篠原さんに話を聞いてみました。

「”価値ある時間を過ごす場所”というコンセプトになっており、日本橋ならではの古き良き文化と最新の文化の融合。あとは、海外からのものを含めて、初物がたくさん揃っております」と紹介してくれました。

バラエティ―番組初潜入のコレド室町テラス!

一体何があるんでしょうか?

地上2階、地下1階のコレド室町テラス。

緑豊かな大屋根広場を持ち、ゆったりと滞在できる空間をテーマにしています。

地下鉄三越前駅・JR新日本橋駅から直結と、立地も抜群です。

コレド室町テラスの1番の目玉スポットが2階に!

エスカレーターの横に絵が描かれています。

昔と今の融合、という感じで、江戸情緒あふれるカゴやちょんまげを結った人と、自転車に乗った現代風の男性が描かれており、情緒を感じます。

2階へ上がるエスカレーターの壁にもこだわりを感じ、癒される空間になりそうです。

スポンサーリンク

台湾から日本初上陸!誠品生活

コレド室町テラス引用元:https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1909/26/news053.html

台湾から日本へ初上陸した誠品生活日本橋

この2階のフロアが、台湾からやってきた大注目の看板スポットなんだそう。

ここでは、ママさんでありながら、台湾の雑誌を発行している台湾大好きママ”田中怜”さんに案内してもらいました。

田中怜さんはFAMILY TAIWAN TRIP#子連れ台湾を出版しています。

誠品生活自体、今台湾ですごくホットなスポットなんです」と田中さん。

なんと、CNNで世界で最もクールな百貨店14に選ばれたこともあるんだそう。

ただの商業施設ではなく、観光スポットとして今すごく人気の場所だということです。

世界からも大注目されている、台湾の文化情報発信「誠品生活

元々は書店から始まったおしゃれなこの店舗は、台湾で44店

香港や中国でも展開しています。

誠品生活が日本橋に日本初上陸

フロアには、台湾発のおしゃれな書店や雑貨をはじめ、体験型イベントやクッキングスタジオ。

さらに、現地で大人気のレストランも初上陸!

台湾に行かなくても台湾に来たような気分で楽しめる!」と田中さん。

日本橋の中で誠品生活(せいひんせいかつ)でチェックすべき5つのポイントを紹介してくれました。

スポンサーリンク

アジアで最もクールな誠品書店

この投稿をInstagramで見る

 

SUMAR WORKSさん(@sumarworks)がシェアした投稿 -


現地のお店はとってもオシャレな誠品書店。

日本ではどうなるんでしょうか?

オープン前に本屋さんに潜入!

本屋さんも、ただの本屋さんではなく、TIME誌のアジア版でアジアでもっとも優れた書店に選ばれたということです。

高評価の理由の1つは、おしゃれな店内

今回は、日本に出店ということで、柱のデザインは神社の鳥居を意識したもの。

この投稿をInstagramで見る

 

Eiichi Toyodaさん(@eddie.toyoda)がシェアした投稿 -

フロアの各コーナーの天井には、日本の四季をイメージしたシャンデリアが。

日本の情緒も感じられる素敵な空間です。

店内には、世界中の本が揃う、文学の廊下と呼ばれるコーナーがあります。

窓際には、座って書籍を読めるスペースも完備

自然光が入るスペースで快適に本が読めそうです。

ワンフロアをぐるりと回る回廊のような独特な店内がとても印象的。

合計10万冊ともいわれる大量の本が並べられています。

この投稿をInstagramで見る

 

誠品生活日本橋さん(@eslite_japan)がシェアした投稿 -

この書店の特徴は・・・・?

台湾の書店スタッフが目利きした選書が充実しているということ

台湾の本のコーナーもあります。

この投稿をInstagramで見る

 

朝さん(@asa.fitness.asa)がシェアした投稿 -

日本にいながら、台湾の文化を感じることができる素敵な本屋です。

雰囲気も素敵なので、癒しの空間になりそう!

スポンサーリンク

女子ウケNO.1 本場の台湾雑貨

この投稿をInstagramで見る

 

Xenia Xeniaさん(@xenia.hsu)がシェアした投稿 -


こちらのコーナーでは、本だけでなく、台湾などの雑貨やセレクトアイテムが並びます。

台湾らしい雑貨を見て回りました。

台湾のアーティストが作ったミニチュアハウスがあり、かなり精密に作られています。

ミニチュアハウスは台湾の生活を垣間見ることができるような雰囲気でとても味があり、見るだけでも楽しそうです。

台湾雑貨コーナーで、今流行っているものを紹介してもらいました。

エコフードバッグ 3840円

一見普通のエコバッグのようですが、何が違うのか聞いてみると・・・・

なんと、食べ物や飲み物を直接入れるんだそう。

バッグの内側は特殊加工しているので、食べ物や飲み物も直接入れられます。

バッグの口をとじれば、食べ物も飲み物も簡単に持ち帰れるんです。

バッグは洗って繰り返し使えるとのこと。

台湾ならではのアイテムで驚きです!

日本にはない発想ですね。

充実のワークショップ ガラス工房が大人気

この投稿をInstagramで見る

 

meta mate(メタマテ)さん(@metamate.jp)がシェアした投稿 -


気軽に楽しめるワークショップ

台湾の誠品生活には数々のワークショップがあり、皆さん利用しているとのこと。

中でも特に人気なものは、ガラス工房なんだそう。

台湾でも特に人気のワークショップだということです。

台湾では、吹きガラスワークショップが今大人気なんだとか。

確かに日本でも都会のど真ん中で体験できるというのは珍しいかもしれません。

出来上がったガラス。何とも美しい柄です。

作る過程もとても楽しそうでした。

体験後、お持ち帰りできるということです。

珍しい体験ができ、思い出に残りそうです。

ワークショップも魅力ですね!

台湾発 ボディーケアグッズ

この投稿をInstagramで見る

 

alyne_travelaholicさん(@alyne_sati)がシェアした投稿 -


台湾発のボディーケアグッズも紹介してくれました。

誠品生活では漢方や香水もオシャレに!

日本とは違う文化が新鮮です。

オシャレな漢方ライフを提案 デイリリー

この投稿をInstagramで見る

 

Mika🇯🇵さん(@mika_610_)がシェアした投稿 -


オシャレな漢方ライフを提案しているデイリリー

漢方屋さんといえばおしゃれとは程遠いイメージですが・・・・

日本初上陸デイリリー

新しくおしゃれな漢方ライフスタイルを提案しています。

お店の雰囲気もシックでとても素敵です。

落ち着ける雰囲気の空間。

台湾の漢方は日本の漢方とは少し違い、生活の中に取り入れやすいものがたくさんあるので、ぜひ日本の女性にも紹介したいということです。

「漢方には体を整える効果がたくさんあるので、皆さんの体に合ったものをご提案できればと思います」と店主の小林さん。

冷え性の方にオススメというUplift Herbal syrup  7袋入り 2800円

すぐに体が温まるということです。

飲みやすくパッケージもとてもかわいい!

お疲れ気味の方にオススメというのは薬膳茶

食べる薬膳茶「EAT BEAU-TEA」5袋入り10杯分 2400円

味はおいしく、後味スッキリなんだそう。

食生活が気になる、という虻川さんには、山査子(さんざし)スティック 750円

食べる漢方だということです。

甘酸っぱくて美味しい、ドライフルーツみたいと大好評でした。

また、フェイスパックも!

高麗人参のエキスを使ったパック

シルクで作られているということです、

フェイスマスク5枚セット 3200円

肌が輝きます、とオススメのようです。

横山裕さんがパックを使ってみました。

すると、短時間でしたが、パックの効果でしっとりとハリのある肌に!

効果が大きいようです。

お店の雰囲気もとても素敵で、入りやすくリラックスできそうな空間でした。

天才パフューマーが台湾茶で作る香水「Pセブン茶香水」

天才パフューマーが台湾茶で作る香水Pセブン茶香水

お茶で作った香水とはどんなものなのでしょうか・・・?

こちらも日本初上陸。

台湾茶で香水を作る珍しいお店「Pセブン茶香水」

現地台湾でもその斬新さが話題になっています。

お茶と香水の融合。

一体どんな香りなのでしょう?

金菫茶香水(日本限定版)20ml  9800円

いい香り!と大好評。

木の香りみたいですっきりした気持ちになる、と女性陣はとても嬉しそう。

台湾はとても森林が多く、それを表現しているということです。

どうしてお茶を香水にしようと思ったんですか?と質問したところ、

台湾を代表するお茶、キンセン茶を使うことで、台湾文化を香りで伝えたかったんです」と教えてくれました。

実は、台湾茶道や台湾茶に関する仕事をしていたということです。

お茶の香りというのはすぐ消えてなくなりますが、香水にしておけば形として残ると思って作ったんだそう。

こちらでは7種類の香水を販売

好みや自分との相性で選べます。

7種類の香り、それぞれ違い、とても素敵な香りのようです。

日本にありそうでなかった、という香水。

香りがとても気になりますね。

お土産の定番!パイナップルケーキ

この投稿をInstagramで見る

 

郭元益(グォユェンイー)日本橋店さん(@kuoyuanye.nihonbashi)がシェアした投稿 -


お土産の定番!パイナップルケーキ

パイナップルケーキで有名な グォユェンイ―(郭元益)も初出店。

台湾の手土産の定番スイーツ・パイナップルケーキ

パイナップルケーキは10個入り 3000円です。

パイナップルケーキは、甘さとしょっぱさの感じがとてもバランスが良く美味しいんだそう。

どんな味か気になりますね!

予約の取れない超人気レストラン

この投稿をInstagramで見る

 

Naoko Aibaさん(@nao_happydays)がシェアした投稿 -


予約の取れない超人気台湾レストランフージンツリー

台湾の創作料理とシャンパンを楽しむコンセプトのお店です。

なかなか予約の取れない台湾の大人気レストラン・フージンツリーが日本初進出

洗練された空間の中、おしゃれな創作台湾料理をシャンパンとともに楽しむことができるお店です。

日本橋の街を見下ろすテラス席で特別に試食させていただいていました。

豚バラ肉の角煮 ナツメとハイビスカスソース 2180円

ジューシーで柔らかな食感がたまらない、ということです。

柔らかくてぷるぷる。

とてもいい香りで美味しいということです。

冷えたシャンパンと合わせていただきます。

田中さんイチオシのご飯にあうおかずも紹介。

花ニラとピータン 豚挽肉のピリ辛炒め 1680円

ニラと甘醤油のようなパンチのある味でご飯にとっても合うということです。

トウチや黒酢、にんにくなどを使ってしっかりと味付けしているとのこと。

また、卵豆腐を使った料理

台湾揚げ出し豆腐 980円

も紹介してくれました。

柔らかくて美味しい!優しい味、と絶賛。

日本人に合う味覚のようで、一同大満足でした。

コレド室町テラスの2階はまるで台湾のような雰囲気が全開。

イチオシ、というのも納得です。

まるで台湾に来たみたい、話していた台湾大好きママ・田中怜さん。

とても素敵な空間で、ぜひ行ってみたいと思いました。

日本で台湾の雰囲気を味わえるコレド室町テラスの2階

女性から大人気になりそうです。

まとめ

9月26日に放送された「ヒルナンデス」で、コレド室町テラスを紹介していました。

いよいよ9月27日にコレド室町テラスがオープンします。

地上2階、地下1階の建物です。

コレド室町テラスの1番の目玉スポットが2階に!

台湾大好きママ・田中怜さんが紹介してくれました。

◆誠品生活日本橋チェックすべき5つのポイント

1.アジアで最もクールな誠品書店

2.女子ウケNO.1 本場の台湾雑貨

3.充実のワークショップ

4.台湾発 ボディーケアグッズ

5.予約の取れない超人気レストラン

誠品生活が日本橋に日本初上陸。

フロアには、台湾発のおしゃれな書店や雑貨をはじめ、体験型イベントやクッキングスタジオ。

また、現地で大人気のレストランも初上陸!

台湾に行かなくても台湾に来たような気分で楽しめる!ということです。

おしゃれで落ち着いた雰囲気の誠品書店と、台湾雑貨。

台湾のおしゃれな漢方専門店デイリリーや、天才パフューマーが台湾茶で作る香水「Pセブン茶香水

予約の取れない超人気台湾レストラン・フージンツリー

台湾の創作料理とシャンパンを楽しむコンセプトのお店が紹介されました。

台湾の雰囲気を味わえ、日本人の感覚に合っている印象です。

落ち着いていて癒される、とても素敵な空間でした。

9月27にオープンする日本橋コレド室町テラス 誠品生活

日本人の心をしっかりと掴みそうです。

スポンサーリンク
おすすめの記事