sasuke
スポンサーリンク

8月7日に放送された「スッキリ」に、登場した、高校生トラックメイカーのsasukeさん。

スッキリで生歌「J-POPは終わらない」を披露してくれました。

スポンサーリンク

作詞作曲・ダンスもマルチにこなす16歳のsasuke

sasuke引用元:https://www.barks.jp/news/?id=1000170343

作曲・ダンス・DJで活躍し、マルチナ才能あふれるsasukeさん、16歳

普段は作詞・作曲・歌・ラップ・ダンス・DJ・ドラムなど、いろいろなことをやっているsasukeさん。

愛媛県在住の高校生です。

作詞作曲はもちろん、楽器の音をコンピューターでプログラミングし、全て1人で楽曲を作るトラックメイカーとしても活躍しています。

作曲をはじめたのは5歳!

父親が持っていた音楽ソフトで作曲をスタートしたということです。

スポンサーリンク

10歳でNYアポロシアターのコンテスト・日本人最年少で優勝!

2014年、10歳の時、ニューヨークアポロシアターのコンテストに出場したsasukeさん。

日本人最年少で優勝し、NYでも絶賛された才能の持ち主です。

作詞作曲・歌・DJ・ダンスなど、全てを1人で手掛けるsasukeさん。

これまでに作った曲の総数は1000曲以上!

才能あふれるsasukeさんの名が広く知れ渡ったのは、2018年に発表された、新しい地図 の「#SINGING」

新しい地図に楽曲提供したということです。

スポンサーリンク

2018年にリリースされた新しい地図の曲「#SINGING」

20018年にリリースされた、新しい地図の曲「#SINGING」

sasukeさんが作詞作曲を手掛けています。

香取慎吾さんが、「新しい才能、SASUKEくんに新しい地図を、自由に描いてもらいました」とコメントし、話題になりました。

現在は、バーチャルユーチューバーのヤッターマン2号へオリジナルの楽曲を提供するなど、多方面でひっぱりだこの16歳です。

自身の曲を作り、様々な楽曲提供を行っているsasukeさん。

素晴らしい才能ですね。

楽曲提供もどんどんやっていきたい

今大注目のスーパー高校生sasukeさん。

新曲「J-POPは終わらない」を、テレビ初!生歌披露してくれました。

あどけなくかわいらしい雰囲気のsasukeさん。

春菜さんがsasukeさんに、「自分自身に作るのと、人に楽曲提供するのは違いますか?」と質問していました。

「自分が作る時はやりたい放題やっているので、作るとなるといろんな人が聞くわけじゃないですか。いろんな方が関係してくるので、考えて作って、と、意識は変えます」とsasukeさん。

加藤浩次さんが、「すごいね。自分のやつをどんどん発信したい気持ちも16歳だからあると思うけど、人に楽曲提供したいという違う考えもあるというわけでしょう?どんどん提供していこうという気持ち?」

と質問したところ、

「そうですね、ぜひ。もう、待ってますって感じです」とsasukeさん。

5歳の頃から、サンプリングという趣向を使って、人の曲の好きなところだけを使って、自分のオリジナルを作って、どんどん曲ができたという感じ、と話していました。

完全に独学だというsasukeさん。

天才で才能あふれる方なんでしょうね。

音楽についての話をするときもとても楽しそうで、音楽を楽しんでいる様子が伝わってきました。

楽曲提供もどんどんしていきたい、ということで、まさに才能があふれ出ているんでしょうね。

スッキリで新曲「J-POPは終わらない」生歌披露

スッキリで、新曲「J-POPは終わらない」を歌ってくれたsasukeさん。

あどけない笑顔が印象的で、楽しそうに歌っている姿がとても良かったです。

ダンスもすごく上手で驚きました。

スタジオは大興奮。

とても楽しんでいる姿が好印象です。

懐かしい感じもあるけど新しい、と、加藤浩次さんも宮崎哲弥さんも大絶賛でした。

確かに、懐かしさと新しさがあり、耳馴染みが良い曲でした。

まさにsasukeさんは天才型なんでしょうね。

デジタルシングル「J-POPは終わらない」は、8月7日から配信開始です。

加藤さんから、「高校卒業したらこっちに出てくるのね?」と聞かれたところ、「はい!よろしくお願いします」と答えていたsasukeさん。

これからも新曲や様々な楽曲を提供し、注目されていくのだと思います。

まとめ

8月7日に放送された「スッキリ」

16歳のアーティスト・sasukeさんが生歌を披露してくれました。

sasukeさんは、愛媛県在住の高校生。

普段は作詞・作曲・歌・ラップ・ダンス・DJ・ドラムなど、いろいろなことをやっているということです。

作詞作曲はもちろん、楽器の音をコンピューターでプログラミングし、全て1人で楽曲を作るトラックメイカーとしても活躍。

作曲をはじめたのは5歳だということです。

2014年、10歳の時、ニューヨークアポロシアターのコンテストに出場し、日本人最年少で優勝しています。

これまでに作った曲の総数は1000曲以上!

才能あふれるsasukeさんの名が広く知れ渡ったのは、2018年に新しい地図がリリースした「#SINGING」

sasukeさんが作詞作曲しています。

今大注目のスーパー高校生sasukeさん。

新曲「J-POPは終わらない」を、テレビ初!生歌披露してくれました。

あどけなくかわいらしい雰囲気で、歌もとても良かったです。

今後も自身の曲を配信しつつ、楽曲提供も行っていくということです。

完全に独学だというsasukeさん。

天才で才能あふれる方なんでしょうね。

音楽を楽しんでいる様子が伝わってきて、ダンスも上手でした。

今後さらに活躍されるんでしょうね。

まだ16歳であどけなく、かわいらしい印象ですが、天才型で才能あふれるアーティスト・sasukeさん。

スタジオも大興奮で、とても良かったです。

スポンサーリンク
おすすめの記事