磯村勇斗
スポンサーリンク

演技力が評価されている俳優・磯村勇斗さん。

イケメンで話題になることもありますが、注目されるのは演技力の高さ。

様々な役柄を演じ、どんな役もしっかりと自分のものにして、作品に溶け込んでいるのが魅力です。

今回は、磯村勇斗の生い立ちや大学について紹介させていただきます。

スポンサーリンク

磯村勇斗の生い立ちや大学は?

磯村勇斗引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0104675

俳優・磯村勇人(いそむら はやと)さん。

1992年9月11日生まれ。

出身地:静岡県沼津市

身長:176cm

血液型:A型

静岡県沼津市に生まれ、高校卒業まで沼津市で過ごしたということです。

進学を機に上京しています。

磯村勇人の学生時代・高校は?

沼津市で生まれ育った磯村さん。

沼津第一小学校へ入学し、沼津第一中学校へ。

高校は沼津西高校

沼津西高校は進学校として知られており、生徒の4割程度が国公立大学へと進学するということです。

Sクラスという国公立を目指すクラスもあるとのこと。

卒業生を見ると、磯村勇人さんの他に、田嶋陽子さんの出身校でもありました。

ご両親の職業はわかりませんでしたが、インタビューによると、お母様はわりと「勉強しなさい」というタイプだったということです。

また、8歳年上のお兄さんがいるということです。

8歳差ということでご両親、お兄さんから愛情をたくさんもらって育ったのではないでしょうか。

お兄さんのことを調べてみたのですが、詳細は明かされていません。芸能界とは関係がないようですね。

小学校はお笑い芸人を目指し、中2から役者志望

磯村勇人さんは、小学校時代はお笑い芸人を目指していたということです。アンジャッシュやインパルスに憧れていたと語っています。

役者を目指したのは中2のとき

中2で自主映画を撮ったのをきっかけで、役者を目指すようになったと語っています。

早い時期から役者を目指していたということに驚きです。

演技力の高さも、才能だけでなく、努力を重ねてきた経験も大きいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

磯村勇人 高2で劇団へ入団・大学は桜美林大学へ

中2から役者を目指した磯村優斗さんは、高2で沼津市の劇団・沼津演劇研究所へ入団

「お芝居を教えてほしい」と電話し、週1でレッスンを受けていたんだとか。

夢を実現させるため、高2で行動に移すとはさすがですね。

高校を卒業後、役者を目指すため、進学せず上京する予定だったということですが、ご両親から大学は行っておいたほうが良いと説得され、桜美林大学へ進学しています。

桜美林大学の芸術文化群・演劇ダンス専修へ進学。

演劇への情熱が強かったんでしょうね。

磯村さんはインタビューで、18歳から20歳までの間、状況し、町田市に住んでいた、と答えています。

桜美林大学の町田キャンパスで学んでいたようですね。

しかし、芸能活動へ進みたいという気持ちが強く、大学を2年で中退したということです。

その後、フリーで役者としての活動を開始。本格的に芸能界で活動をはじめたのは2014年。

舞台で主演を務めていたところ、今の芸能事務所にスカウトされたということです。

当時から演技力が光っていたんでしょうね。

高校卒業後、すぐに芸能の道へ、と若い時期から志が高いです。

高2で劇団に入るなど、目標を達成するための行動力は素晴らしいですね。

かなり才能がある方だと思いますが、夢を実現させるための努力を惜しまない方だと感じました。

中2で役者を目指し、しっかりと実績を重ねているというのは本当にすごいです。

どんな役も演じ、カメレオン俳優と呼ばれるのも納得の演技力。

息の長い俳優として活躍していくだろうと思います。

スポンサーリンク

まとめ

俳優・磯村勇人さん。

静岡県沼津市で生まれ、高校卒業まで沼津市で生活していたということです。

家族はご両親と8歳上のお兄さん

中2から役者を目指し、高2で劇団へ入るなど、演技について勉強してきたようですね。

高校卒業後、桜美林大学へ進学。

磯村さん自身は、早く芸能活動を開始したいと考えており、大学を2年で中退しています。

その後、フリー役者として舞台に立ち、2014年、現在の事務所からスカウトされたということです。

演技力が話題になることが多い磯村さんですが、天性の才能だけでなく、中2から役者を目指し、努力を重ねているようですね。

カメレオン俳優と呼ばれるのも納得の演技力です。

主演だけでなく、脇役としても活躍できる俳優さんなので、今後も長く芸能界で活躍していくと思います。

今後、どういう役を演じるのか、とても楽しみです!

スポンサーリンク
おすすめの記事
カテゴリー