虹蝶 都市伝説 占い 政治
スポンサーリンク

3月26日に放送された「やりすぎ都市伝説大予言SP」で、2021年の世界経済について人気占い師の濱口善幸さん・アポロン山崎さん・虹蝶さんが出演し、予言してくれました。

当たると評判の高い占い師3人が集結し、2021年、世界経済はどう動くのか?を鑑定してくれました。

2021年は空前のバブル&バブル崩壊の年になるということです。

2021年、注意すべき時期も予言・解説。

アポロン山崎さんはどう対処すべきか得策を解説しています。

スポンサーリンク

虹蝶さん 空前のバブル&バブル崩壊の年になる!?

虹蝶 都市伝説 占い 政治

引用元:当たりスギ…怖い【占い師500人トップ君臨の霊能力】憑代霊能者/虹蝶 - Ameba占い館SATORI

的中率が高い、ということで人気の占い師・虹蝶さん。

今年は今もすごく株価が上がってきてますけど、空前のバブルとバブル崩壊の危険をはらんだ年になっていると思っています。上がった後、ガクッと落ちそうな感じ。8月から10月に落ちそうな感じです。なのでその時期は注意していただいて・・・。

仮想通貨やビットコインは落ちる可能性があるので準備をされていたほうがいいんじゃないかと思います」と鑑定してくれました。

虹蝶さんの予言

◆虹蝶の予言 8~10月 日本経済の方向に注意

今年は株価が上がっています。

しかし、8月~10月にかけてガクッと落ちてしまう傾向だということです。

特に仮想通貨やビットコインは要注意、なんだそう。



 

スポンサーリンク

アポロン山崎 2022年まで貯蓄

アポロン山崎さんによりますと、来年は寅年、ということで、2022年まで様子を見た方が良いということです。

◆寅年はお金を使えば入ってくる!

寅年はお金を使えば入ってくる年。来年使うようにしたほうが飛躍的にお金が入ってくる形になる」と解説してくれました。

アポロン山崎の予言



アポロン山崎の予言:2022年(寅年)になるまで貯蓄した方が良い

自分が持っているお金を増やしておいたほうがいいのは2022年、ということです。

的中率が高いことで人気の占い師・虹蝶さんの予言では、2021年8月~10月は要注意、とのこと。

2021年の前半はバブル状態のようですが、後半はガクッと落ちるようです。

2021年後半はしっかりと貯蓄し、2022年に使うのが良いんだそう。

経済に関する予言。

チェックしておきたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事