厚焼き玉子サンド
スポンサーリンク

6月22日に放送された「世界一受けたい授業」

今回は、これまで17回の授業で、約70品の料理を教えてくれた渋川祥子先生。

今日が最後の放送、ということです。

簡単に作れるレシピを渋川先生が教えて下さいました。

レシピを記載したいと思います。

レンジで簡単に作れると便利ですね!暑い時期はキッチンに立つのも面倒な日もあるので、レンジを活用し、美味しい厚焼きたまごサンドが作れるのは嬉しいです。

スポンサーリンク

レンジで簡単!厚焼きたまごサンド

厚焼き玉子サンド引用元:https://www.j-oil.com/recipe/margarine/rama_butterfumi/no=1038.html

材料
(厚焼き玉子の材料)
・卵4個
・しょうゆ大さじ1
・マヨネーズ大さじ1
・粉末だし小さじ1/2・水40ml(食パン)
・食パン2枚(6枚切り)
・マヨネーズ・適量
・からし・適量
(マヨネーズとからし適量は食パンに塗ります。)

厚焼きたまごサンドの材料です。

調理前に材料を揃えておきましょう。

レンジを使うので、時短でき、簡単に作ることができます。

レンジで簡単!厚焼き玉子サンドレシピ

1.卵4個をボウルに入れ、しょうゆ・マヨネーズ・粉末だし・水を加え混ぜます。

2.四角い耐熱容器に流しいれます。

3.電子レンジ500Wで2分加熱します。

4.卵はまだ少ししか固まっていない状態です。一旦取り出し、さらに卵を混ぜます。

5.よく混ぜ、さらに電子レンジ500Wで2分加熱します。

6.少し冷まします

7.ラップの上に厚焼き玉子を乗せます。

8.ラップで包んで厚焼き玉子の形を整えます

9.からしマヨネーズをぬったパンに厚焼き玉子をはさみます。

これで厚焼きたまごサンドの完成です。

これなら、焦げ付いたり、形がキレイにならない、という心配もありません

しっかりと火が通り、ふわふわで美味しい厚焼き玉子サンド

材料だけを先に揃えていたら、簡単に作れますね!

電子レンジで卵をあたためる時間が500W・2分を2回。

卵を冷ます時間を入れたとしても、10分ほどで完成するのではないでしょうか?

レンジを使い、時短調理できるのは嬉しいですね!

スポンサーリンク

まとめ

「世界一受けたい授業」で紹介していたマジックレシピ。

渋川先生が電子レンジを使った厚焼き玉子サンドのレシピを教えてくれました。

材料を揃え、電子レンジで厚焼き玉子を簡単に作ることができます。

かなり簡単な上、短時間で調理できるのも魅力ですね。

夏は、暑さでキッチンへ立つのも面倒な時期もあるので、電子レンジで調理できるのはとても助かります。

休日や夏休みなどの朝食やブランチに最適ですね!

彩りも良く、とても美味しそうでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事