フェリシモ レジカゴリュック
スポンサーリンク

フェリシモの便利グッズを発見しました。

買い物の際、とても便利なレジカゴリュック。これを使うと買い物後の袋詰めがかなりラクチンになりそうです。

今回はフェリシモのレジカゴリュックを紹介させていただきます。

スポンサーリンク

フェリシモのレジカゴリュックが有能!

フェリシモ レジカゴリュック引用元:https://www.felissimo.co.jp/kraso/wk73368/gcd123871/

フェリシモで販売されている「レジカゴリュック」

思っていた以上に優秀な商品でした!

レジ袋が有料化され、買い物する時、マイバッグを持参する方も多いです。

レジ袋の代わりにマイバッグ、と思っていたのですが、フェリシモのレジカゴリュックはかなり有能

リュックとしても使えるので、買い物を終えて、徒歩や自転車での移動でもラクチンです。

スポンサーリンク

フェリシモ レジカゴリュックの使い方

レジカゴリュック引用元:https://www.felissimo.co.jp/kraso/gcd123871/?vf=07

レジカゴリュックは簡単に袋詰めが可能です。

フェリシモ「レジカゴリュック」の使い方

1お会計を終えてから、そのままカゴにレジカゴリュックをすっぽり入れます。

2.レジカゴリュックをカゴに設置したら、購入した食材を詰め込みます。

3.リュックにはカゴの中央部分に、両サイドのヒモがついているので、ヒモの両端をひっぱり、絞ります。

4.ヒモを絞ったら、バッグの上下のファスナーを留め、チャックを閉めます。

これで買い物の詰め込み完了です。

このままリュックとして使えるので、自転車や、徒歩で買い物している方もラクチンです。

スーパーによっては、レジで精算する際、店員さんに確認を取り、精算でカゴに入れる前にマイバッグを設置させてもらっている姿を見ることもあります。

店員さんの確認が必要になりますが、お店が混んでいない場合、精算時に直接レジにレジカゴリュックを設置し、購入した商品を入れてもらうことも可能かもしれません。

レジカゴリュックを使うことで、袋詰めの作業がラクチンになりますね!

スポンサーリンク

レジカゴリュックの活用法

引用元:https://www.felissimo.co.jp/kraso/gcd123871/?vf=07

レジカゴリュックを使うことで、わずらわしい袋詰めから解放されます。

また、リュックのため、両手が使え、安全に自転車も運転できますね。

お子さんと手をつないでお買い物したり、帰宅することも可能です。

車のヘッドレストに取っ手をかけると、ブレーキやカーブでも荷物が転がりません。

また、車内で座席にレジカゴリュックをハンモックのようにかければ、アウトドアでのレジャーグッズを入れることもでき、取り出しも簡単!

発売以来の大ヒット商品で、シリーズ累計12万個を突破しているということです。

豊富なカラーバリエーションも魅力です。

ベーシックな黒やベージュだけでなく、ピンク・イエロー・ブルー・ブラウン・グレーなど、カラーバリエーションも豊富。

好みの色を選ぶことができます。

レジカゴリュックは撥水加工も施されており、大容量サイズも販売されています。

レジカゴリュックは現在は特別価格2900円から販売中です。

まとめ

フェリシモで大人気のレジカゴリュック。

買い物の際、とても便利です。これを使うと買い物後の袋詰めがかなりラクチンになりそうです。

レジカゴリュックをそのままカゴへ設置し、簡単に袋詰めすることができます。

リュックとして使用できるので、徒歩や自転車での買い物でも安心!

発売以来の大ヒット商品で、シリーズ累計12万個を突破しているということです。

豊富なカラーバリエーションも魅力。

ベーシックな黒やベージュだけでなく、ピンク・イエロー・ブルー・ブラウン・グレーなど、お好みの色を選ぶことができます。

レジカゴリュックは撥水加工も施されており、大容量サイズも販売されています。

リュックとして買い物した商品を詰め込めるので、自転車や徒歩での買い物も安全で便利ですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事